雪の宿みるくかりんとう発見!1袋のカロリーやせんべいとの違い

こんにちは、ともみです。

先日、スーパーで雪の宿のかりんとうバージョンを発見しました!

雪の宿と言えばおせんべいなのですが、かりんとうがあるとは知らなかった!ということで、誰かに言いたい・・・!

ということで今回は雪の宿、かりんとうについて レポートします。


こちらが雪の宿みるくかりんとうです。

6袋入り、税込139円で買いました。1袋当たり約23円・・・

気になるカロリーですが

1袋当たり101kcal。

製品の特徴は ”牛乳を記事に練り込み、さっくりとした食感とまろやかでやさしい甘さに仕上げました。生クリーム入りでコクのあるミルクの味わいをお楽しみください。”とのこと

早速開封してみました。

食べてみた感想は さくっと軽いです。けっこう甘いですが さらっと食べられる感じです。かりんとうと言えば 独特の油っこさがありますが、こちらのかりんとうは あまり油っこさがなくて、甘いけどさくさくさくさく食べてしまう感じでした。

ちなみに こちらは雪の宿のおせんべい

もう1個しか入っていませんが・・・

雪の宿お煎餅の1袋当たりのカロリーは62kcal。1袋2枚入りなので1枚にすると31kcalです。

雪の宿のおせんべい、かりんとう違いについてですが、パッケージは似ていますが、おせんべいとかりんとう ということで 食べた感じは全く別物でした。

ただ、両方とも 軽くサクサク食べられる感じは同じかと思いました。

ちなみに原材料は

かりんとうは

小麦粉砂糖、植物油脂、牛乳乳糖、加糖練乳、はちみつ、脱脂粉乳、脱脂濃縮乳、ゼラチン、食塩イーストごま乳糖果糖オリゴ糖、生クリーム/酸化防止剤、香料

おせんべいは

砂糖、植物油脂、食塩、脱脂粉乳、乳糖果糖オリゴ糖、ゼラチン、乳糖たんぱく加水分解物生クリーム、脱脂濃縮乳、加糖練乳粉末しょうゆ/加工でん粉調味料植物レシチン

※黒の太字が共通の原材料です。

かりんとうは小麦粉が主成分なのに対し、おせんべいは米が主成分なのでした。

以上 雪の宿みるくかりんとう、1袋のカロリーやせんべいとの違いについてでした♪




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする