フリマアプリ・メルカリで思ったより簡単に不用品処分!

自宅の不要品を何とかしたいけど、リサイクルショップに持って行くのも面倒だし、でも捨てるのは持ったえない、結局何もできずそのままに・・・なんてことはありませんか。そんな時におすすめなのがフリマアプリでの出品です。

中でもメルカリは利用者数が多く思ったより簡単に不用品が処分でき、お小遣いにもなるので人気です。
今回はフリマアプリ・メルカリについてご紹介します。

メルカリとは?

メルカリは、スマートフォンで簡単に商品の売り買いができるフリーマーケットアプリでインターネット上から無料でダウンロード、無料で利用することができます。

最近ではテレビCMでよく流れているでのご存知の方も多いかと思います。

アプリダウンロード後はメールアドレス登録、氏名住所等、初期設定をすれば簡単に使い始めることができます。

私がメルカリを始める前は

「メルカリは売れる・簡単に始められる」とは聞いていましたがそれでも

・出品作業や発送作業は手間がかかりそう・・・
・金銭のやり取りでのトラブルが心配・・・
・自分の不用品が本当に売れるの?

などと色々気になっていましたが、実際にやってみると思ったよりも簡単で手軽に不用品を売買でき、自宅保管の不用品でもけっこう売れる、ということがわかりました。

不用品をリサイクルショップや買取サービス等に出せば一気に片付きますが、得られるのはほんのわずかなお金です。

しかしフリマアプリを利用すると、1品1品の出品が面倒とはいえ、比較的簡単に出品作業ができ、リサイクルショップや買取サービスよりも高額で売れる可能性があるのです。

また、日々大量の商品が出品されていて 中には状態の良いものが安価で出品されていることもあり、お得に買い物でき、お宝が見つかる可能性も。

メルカリのメリット・デメリット

メルカリのメリット

◆メルカリはダウンロード数、約7500万で、利用者数は他のフリマアプリに比べ圧倒的に多く、日々大量の商品が出品されているので商品数が豊富で状態の良いものを安価で購入できる可能性も。多くの人が利用している分商品が売れやすい。

◆スマホがあればどこでも手軽にやり取りができる

◆発送方法に 匿名配送サービス(らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便などの配送サービス)があり、宛名書き不要で 通常の宅急便等より低価格で発送できる

◆お金のやり取り等、取引の流れをメルカリ側が管理しているので取引がスムーズにやりやすく、また金銭のやり取りでのトラブルになりにくい

※やり取りの流れは 商品が売れ、購入者からお金が支払われるとメルカリ側がその資金を一旦預かります。メルカリ側から出品者が商品を発送し、落札者が受け取り後、評価をした時点で資金が出品者の売り上げとしてカウントされます。このためお金を払ったのに商品が届かないというトラブルになる心配はありません。

※万が一何等かのトラブルにが発生してしまった時はお互いが納得できるように心がけて冷静に対処することが重要です。

メルカリのデメリット

◆いろんな方が利用しているので、自分の常識では考えられないことがあるかもしれない。

◆一部マナーが悪い方がいるかもしれない。

◆利用者が独自のルール(即購入禁止、専用出品等)を作っている場合があり、始めはやりづらい場合がある。(独自ルールにはどんなものがあるのか理解しておくとトラブルになりにくい)

販売手数料10%が売り上げから引かれる
◆写真撮影が若干面倒、写真がきれいじゃないと売れにくい。



メルカリの売り上げはいつ入金される?

メルカリの売上金は振込申請することで口座に振り込まれます。振込申請は201円から振込申請可能で、申請金額にかかわらず、手数料が200円かかります。

振込申請後、いつ振り込まれるかは「振込スケジュール」で確認できます。ゆうちょ銀行以外ゆうちょ銀行の場合で扱いが異なっています。

ゆうちょ銀行以外の場合、最短で翌日に振込されます。
ゆうちょ銀行の場合は最短で3日後に振込となっています。

※振込申請した曜日や時間によって異なります。

尚、ゆうちょ銀行で急いでお金を受け取りたい場合は、お急ぎ振込の取り扱いがあります。その場合通常の手数料200円+お急ぎ振込手数料200円=400円の手数料がかかります。

※振込手数料について、以前は通常振込手数料210円、お急ぎ振込手数料410円で10,000円以上は振込手数料がかかりませんでしたが、H2019/4/23から上記のように変更となりました。

メルカリ出品時にかかる手数料等

メルカリの出品自体は無料ですが、品物が売れた場合に販売手数料10%振込申請手数料200円の他、送料等がかかります。出品時の際はこれらの手数料を考慮して販売価格を決定していきましょう。

まとめ

メルカリは出品時の写真撮影など若干面倒な部分もありますが、スマホさえあえば不用品を手軽にお金に変えることができ、また自分の欲しいものは安価で買える可能性が大きいのが魅力的です。

この機会にメルカリを始めてみませんか。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする